ロシアワールドカップに出場するセネガル代表を率いるアリウ・シセ監督が注目されています!


整った顔立ちに長い黒髪と、一見、監督とは思えないシセ監督ですが、その特徴的な髪型のルーツはなんなのでしょう?


さらに、見た目がかっこいいだけではなく、ポーランドとの試合中に見せたおちゃめな動きなども動画でご紹介!


今回は、ロシアワールドカップで日本と対戦する、セネガルのシセ監督について掘り下げていきましょう!

スポンサードリンク

アリウ・シセのプロフィール




本名 アリウ・シセ
生年月日 1976年3月24日
出身地 セネガル・ジガンショール
身長 180センチ
年俸 約2,600万



ちなみに、セネガルと同じグループHに所属する、日本、コロンビア、ポーランドの監督の年俸を比べてみると、
1位 コロンビア代表監督 ホセ・ペケルマン 年俸約1億9,000万
2位 日本代表監督 西野朗 年俸約1億2,000万
3位 ポーランド代表監督 アダム・ナバウカ 年俸約3,400万
4位 セネガル代表監督 アリウ・シセ 年俸約2,600万



日本の西野監督が意外と高額なことが気になりますが、年俸ということなので、就任期間で金額を割ったりするのでしょうか?

シセ監督が真似たかっこいい髪型のルーツ




日本ではイケメン監督として有名になったセネガルのシセ監督ですが、黒く長い髪型も特徴的ですね!


他のセネガル代表選手と比べても、多くは坊主やソフトモヒカンのような短髪ばかりの中で、
シセ監督のドレッドヘアは目立ちますよね!


実はシセ監督、ある有名人に憧れてこの髪型にしているのだとか。


シセ監督が憧れる、ドレッドヘアの有名人とはレゲエ界のスーパースター、ボブ・マーリーさん!



シセ監督とボブ・マーリーさんを見比べてみると、よく似ていると思いませんか?


ちなみに、日本人サッカー選手でドレッドヘアと言えば、元日本代表で今も横浜マリノスで活躍する中澤佑二選手



厳密に言うと、中澤選手の場合はドレッドヘアではなく、くせ毛を活かしたボンバーヘッドなんですが・・・


その中澤選手が日本代表として活躍した日韓ワールドカップの際に、
実はシセ監督はセネガル代表の選手、しかもチームのキャプテンとして出場していました!



キャプテンとして活躍していたシセ選手と比べると、シセ監督になって髪型が変わっただけで大きく見た目が変わりましたね!


手入れが大変だと言われるドレッドヘアですから、選手時代にやるのは難しかったのでしょうね。

シセ監督のイケメン動画集



イケメンのシセ監督ですが、ロシアワールドカップの初戦、ポーランドとの試合中のシセ監督の動きが面白いと話題です!


まずは、シセ監督といえばこれ!と言っても過言ではない、カメラ目線でガッツポーズ(イェイ×3)!




次は、セネガルの選手を鼓舞するシセ監督。




そして、セネガルの選手によく考えるように伝えてからの、髪型を整えるシセ監督。




最後は、嬉しくて笑顔になるも、カメラを意識してかすぐに冷静に振る舞うシセ監督。




試合中に数々のおちゃめな動きをするシセ監督ですが、日本線ではどんなアクションをするのか注目ですね!

スポンサードリンク

まとめ



今回は、ロシアワールドカップでセネガル代表を率いているシセ監督についてご紹介しました。


日本と同じグループHに所属ということで、日本戦では選手同士だけではなく、監督同士の動きにも何か起こる予感ですね!


今後のシセ監督の動向に期待しましょう!


最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク