NEWSの加藤シゲアキさんが、未成年に飲酒を強要した問題が話題になっています!


2018年7月15日から放送予定の新ドラマ、ゼロ一攫千金ゲームに、
加藤シゲアキさんは主演する予定でしたが、これにより降板してしまうのでしょうか?


加藤シゲアキさんのドラマ主演降板による代役は誰になるのでしょう?


今回は、新ドラマ、ゼロ一攫千金ゲームに主演予定の加藤シゲアキさんの今後についてお伝えします!

スポンサードリンク

加藤シゲアキが主演ドラマ降板か?




文春砲による加藤シゲアキさんが未成年に飲酒を強要した問題ですが、
2018年7月15日から放送予定の新ドラマ、ゼロ一攫千金ゲームの主演についてはどうなるのでしょうか?


すでに何話か撮影は終わっているでしょうし、『加藤シゲアキさん主演ドラマ!』と番宣も流しているため、
放送する日本テレビにとっては、これはとても頭の痛い問題でしょう。


いちばん大切なこととして、ドラマのスポンサーのところへ
事情や今後の対応について説明に行かなくてはならないでしょうから、
加藤さんが所属する事務所に何か賠償してもらうことも考えているかもしれませんね。


とはいえ、放送日はもうすぐそこまで来ていますし、
大方の予想では、このまま加藤シゲアキさんの降板はなく進んでいくと思われます。

代役は誰に?




先程もお伝えしましたが、ドラマの放送開始まで残り1ヶ月強しかないことから、
主演の加藤シゲアキさんを降板させることはないでしょう。


覚えている方もいるかも知れませんが、
過去にもドラマが決まっていたジャニーズタレントが、
ドラマ放送直前に不祥事を起こしたにもかかわらず、
何事もなかったかのようにドラマは放送されたことがありました。


そのドラマは韓国で大人気を博したドラマ『ミセン─未生─』のリメイク版である、
フジテレビのドラマ『HOPE〜期待ゼロの新入社員〜





このドラマに出演が決まっていたHey! Say! JUMPの中島裕翔さんが、
痴漢行為で警察沙汰にまでなったにもかかわらず、ドラマを降板させられることもなく、そのまま放送が始まりました。


この事件の内容を説明すると、
30代の女性会社員から「男性に路上で抱きつかれ、上半身をさわられるなどした」という110番通報があり、
警察が駆けつけると、そこには泥酔した中島さんがいたということです。


泥酔状態であっても、痴漢行為は立派な犯罪です。


この事件に関しては、ジャニーズ事務所も事実だと認めており、

「泥酔下とはいえ、このような事態になりました点について、関係者の皆様に深くお詫び申し上げます。本人も深く反省しております」

とコメントをしています。


それでもドラマは放送されたということですから、ジャニーズ事務所ってどれだけ力があるのでしょう!


今回の加藤シゲアキさんの問題でも、きっと同じようなことが起こるのでしょう。


さすが、なんでもありの芸能界です!

スポンサードリンク

まとめ



今回は、未成年に飲酒を強要した加藤シゲアキさんが主演する新ドラマ、ゼロ一攫千金ゲームについて、
加藤さんは降板する可能性はあるのかについてお伝えしました。


過去の中島さんの事例があるように、ドラマは問題なく放送されるでしょう!


ファンにとっては嬉しいことではありますが、芸能界のモラルってどうなっているのか疑問です。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク