2018年7月13日に放送のダウンタウンなうで久しぶりにテレビに登場した
吉川ひなのさんの奇妙な占いが話題になっています!


それはなんと耳の匂い占い!


今回は吉川ひなのさんの奇妙な耳の匂い占いにあわせて、
カップや顔は劣化したのか?吉川ひなのさんのタトゥーと旦那さんについても掘り下げてみました!

スポンサードリンク

吉川ひなのは耳の匂いを嗅ぐことが好き




7月13日放送のダウンタウンなうで、耳の匂い占いができることをカミングアウトした吉川ひなのさん。


なんでも耳の匂いを嗅いで、相手の性格を当てるということです!


もしかすると吉川ひなのさん以外にも耳の匂い占い師がいるのかもしれない!と
気になって検索してみましたが、やっぱりいませんでした。


でも、きれいな女性に顔を近づけられて、耳の匂いをクンクンされたら、
世の男性は、画像の松本人志さんのような、デヘヘな顔になりますよね。


今回の吉川ひなのさんの放送を見て、今後耳の匂い占いが流行る!かもしれません。


そこで気になるのが、
吉川ひなのさんのように耳の匂いで占いができるようになるためにはどうすればいいのか?


ヒントは吉川ひなのさんの日常生活にありそうです。


驚くべきことに、吉川ひなのさんは旦那さんの靴下の匂いを嗅ぐことが日課だということです。


旦那さんの足の臭いはよっぽどいい匂いなんでしょうね。


そうでなければ普通、旦那さんの靴下の匂いを嗅ぐ奥さんっています?


どっちかと言えば、匂いを嗅がないように鼻をつまみますよね。


一般的な夫婦では考えられない行為ですが、
そのおかげ?で立派な耳の匂い占い師になったのでしょう!

吉川ひなののカップや顔は劣化した?




久しぶりにテレビに出演した吉川ひなのさんですが、
なんだか顔が劣化したような気が・・・


モデルとしてデビューして世間の注目を集めていた頃はまだ10代という若さで、
現在は38歳、2児のママということを考えたら、まあ仕方がないことなのかもしれませんが。


いやいや、ちょっと待ってください!


約10年前の吉川ひなのさんがテレビ出演している画像を見つけました!





これらは29歳の吉川ひなのさんです!


思わずえっ!って声がでてしまうほど、かなり衝撃的なお顔ですね!


この頃と比べたら、約10年経って38歳になった吉川ひなのさんは、
劣化したのではなく、完全に若返ってますよね!


吉川ひなのさんは現在ハワイに在住しているということで、
美容のための食事や特技のヨガで、女性の美しさをみがき続けているのでしょう!


そんな吉川ひなのさんの女性の美しさはカップにも現れています。


こちらが29歳の時の吉川ひなのさんの水着画像!


スタイル抜群の吉川ひなのさんの推定カップはD!


そしてこちらが36歳になった吉川ひなのさんの水着画像!


相変わらずのスレンダーなスタイルをキープして美しいですね!


さらに吉川ひなのさんのインスタではこんなナイスな谷間も見せてます!


吉川ひなのさんはカップやスタイルについても劣化知らずですね!

吉川ひなののタトゥーと旦那に関係はあるの?



吉川ひなのさんといえば、体にタトゥーがあって、
タトゥーについては隠していないことで知られています。


吉川ひなのさんがいれているタトゥーの場所とその内容は、
有名なのが腰に「LOVE」太ももに「Peace of Mind」左足首に「リボン」です。


吉川ひなのさんがいれているこれらのタトゥーにはどんな意味があるのでしょう?


はっきりとした理由を述べている記事などはないため、ここからは憶測となりますが、
もしかしたら吉川ひなのさんの旦那さんが関係しているのかもしれません。


というのも、吉川ひなのさんのタトゥーは、今の旦那さんとお付き合いをしている頃から始まったようなのです。


吉川ひなのさんの旦那さんといえばすごい経歴の持ち主!


まずはチーマーグループ「新宿ジャックス」の創立者であり、
その後は「関東連合千歳台黒帝会」に加入し、
Nitoro Production」という会社の社長もしています。


これら経歴の意味がわからなくても、名前だけでとっても強そうな雰囲気です!


勝手なイメージですが、強い人とタトゥーって相性が良いですよね。


そしてお付き合いしている女性も同じように興味を持つことも自然かなと思います。

スポンサードリンク

まとめ



今回は吉川ひなのさんについて、奇妙な耳の匂い占いから、カップ、タトゥーや旦那さんまで、
あれやこれやとお伝えいたしました。


デビュー当時はモデルでかわいいと言われていた吉川ひなのさんも、
今では2児のママになり、素敵な大人の女性になりましたね。


今後の吉川ひなのさんの活動に注目です!


最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク