2018年2月15日放送の『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』に出演する小原尚子さんが、新大食い女王としてわんこそばを食べまくり話題になっています!


モデルのような美しい顔とキレイなスタイルの小原さんですが、わんこそばを食べまくるなんて信じられません。


今回はモニタリングで特集されていた小原さんのわんこそば食べまくりについてフォーカスしていきましょう!
また、小原さんのモデルのような美しい顔の画像も合わせて、プライベートについても少し覗いてみましょう!

スポンサードリンク


小原尚子のわんこそば大食いの実力



モニタリングの特集で、小原尚子さんは大食いであることを隠して一般男性とわんこそば大食い対決をするのですが、新大食い女王とも呼ばれている小原さんの大食いの実力はどの程度なのでしょうか?





2018年2月11日、岩手県花巻市で第60回わんこそば全国大会が行われたのですが、なんとここに小原さんがエントリーしたのです!
男性の参加者が多い中、女性の小原さんは211杯をペロッと平らげて、女性参加者のなかでは堂々の第1位!男性も合わせた総合の順位は第5位という驚きの結果を出しました。
この結果からも小原さんの実力は本物だといえますよね!わんこそばを211杯溜め込むことが出来る胃におどろきです!


ちなみに小ネタですが、わんこそば1杯の量は約10グラムなので、小原さんは約2.1キロものそばを食べたことになります。
重さだとよくわからないというあなたのために、わんこそば10杯でかけそば1杯であるため、小原さんはかけそばを21杯も食べたことになるのです!
このことからも小原さんは新大食い女王で間違いないでしょう!

小原尚子の正体は



モニタリングの特集でわんこそばをきれいに美味しそうに食べる小原尚子さんの職業は本当にモデルなのでしょうか?
確かに小原さんの顔はかわいいしスタイルも抜群なので、モデルと言われれば納得してしまいそうですが、かといって雑誌等々で顔を見たことがあるかといわれれば、ちょっと記憶にないなぁ・・・





実際、小原さんは元モデル、現在はただの一般人であるようです。『家事手伝いのプロフェッショナルと言う名の引きこもりニート』という本人が決めた肩書がおもしろいですよね。
かわいい顔とキレイなスタイルで実は大食いというとんでもないギャップの持ち主である小原さんの職業は、今後どうなっていくのかに注目ですね!

スポンサードリンク


まとめ



今回はモニタリングでわんこそばを食べまくって話題になった小原尚子さんについてフォーカスしてみました。
これをきっかけに多くの食レポ番組や大食い番組に引っ張りだこになりそうな小原さんですね!
また、次回のわんこそば全日本大会では何杯のわんこそばを食べるのかも気になります!
これからもかわいい顔でキレイなスタイルの新大食い女王小原尚子さんをみんなで応援していきましょう!


最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク