2018年3月1日の報道で離婚したことが発覚した橋幸夫さんが、すでに再婚していたということが話題になっています!


離婚発表と再婚発表がほぼ同時のタイミングとはどういったことなのでしょうか?
噂では橋幸夫さんは終活として行ったといわれている離婚・再婚についてフォーカスしていきます!


これに合わせて、懐かしの橋幸夫さんの若い頃の画像や、代表曲『いつでも夢を』でデュエットした吉永小百合さんとの画像もご紹介します。

スポンサードリンク

橋幸夫の終活は離婚をして再婚することだった!




歌手の橋幸夫さんが47年もの長い間連れ添った夫人と離婚をしていたことが明らかになりました。
橋幸夫さんは現在74歳。人生の半分以上を過ごしてきた夫人とここにきて離婚をすることになった理由は一体何だったのでしょうか。
もしかして橋幸夫さんの浮気でしょうか?いやいや、74歳の浮気で47年の結婚生活が崩壊するのは無理がありますね。



メディア記事によると、橋幸夫さんの離婚の理由は『終活』だったそうです。これはなかなか理解しがたい理由ですね。
人生の終わりを考えた時、最後まで夫人と寄り添えるかと深く考えた橋幸夫さんは、夫人との離婚を決意したようです。
離婚が成立するまで数年かかっていることから、橋幸夫さんの考えに夫人がなかなか理解することができなかったのかもしれませんね。



そして橋幸夫さんが『終活』として再婚した相手は、橋幸夫さんが行っている介護の公演の関係者だそうです。
年齢は50代でキレイな女性ということでさすが元祖御三家ですね!
介護の公演で知り合ったということで、再婚相手に介護をしてもらうことも考えてのことかもしれませんね。



数年間の離婚協議により離婚をした橋幸夫さんが、すぐに年下の女性と再婚したと聞いたときには、橋幸夫さんに悪いイメージをいだきましたが、実際は『終活』という理由によることだということで、終活にもいろいろな形があるのだと納得です。
橋幸夫さんの終活のパターンが一般的になる日も近いかもしれません。


橋幸夫の若い頃の画像




歌手の橋幸夫さんはその甘いマスクで舟木一夫、西郷輝彦とともに『御三家』としてアイドル的な人気を集めました。
今で言うイケメンで、さらに歌がうまいということで女性にモテるのは当然ですね。
当時、橋幸夫さんのファンだったという人も多いでしょう。



そんな人気のある橋幸夫さんと同じように人気のあった吉永小百合さんがデュエットしたのが、みなさんもご存知の『いつでも夢を』です。
その時の画像がこちら。


文句がつけようのない美男美女です!
みんなが買って、みんなが聞いた『いつでも夢を』はこの2人であったからこそ大成功したのでしょうね。
橋幸夫さんと吉永小百合さんが歌った『いつでも夢を』はこれからもずっと歌われ続けていくでしょう。

スポンサードリンク

まとめ



今回は終活として離婚と再婚をした橋幸夫さんについてフォーカスしてみました!
みなさんも橋幸夫さんのような終活を考えてみてはいかがでしょうか。


また、元祖御三家と呼ばれる橋幸夫さんの若い頃の画像や、橋幸夫さんと吉永小百合さんのデュエット曲『いつでも夢を』の画像についてもご紹介しました。
懐かしく当時を思い出すことは出来たでしょうか。今とは違ったいいところがありますよね。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク