毎年父の日になると、どんなプレゼントを渡せばいいのか迷う家族は多いのではないでしょうか。

 

10も20も趣味があるお父さんであれば、渡すプレゼントに困ることはないですが、そんな多趣味のお父さんはほぼいないでしょう。

 

そんな家族のために、どれだけファッションがダサいお父さんでもおしゃれに見えるポロシャツの選び方についてご紹介します!

 

これを読めば、父の日のプレゼントの悩みもスッキリ、ダサいお父さんもおしゃれに変身間違いなし!

 

スポンサードリンク

ダサいお父さんでもお洒落にするポロシャツはココを見て選べ

 

ポロシャツを買う時、アナタはどこを見て選びますか?

値段から見る!という人もいるとは思いますが、大体の人たちは柄を見たり色を見たりして買うのかどうか決めるのではないでしょうか。

でも本当に見てほしいところは柄でも色でも値段でもないんです!

一番最初に見てほしいところ、それは台襟(だいえり)です!

あまり聞き慣れない言葉ですが、台襟とはここの部分の名前です。

漢字そのままですが、台襟とはポロシャツの首周りの襟部分についている台座のようなものです。

実はポロシャツに台襟があると無いとでは、ポロシャツを着たときの印象が大きく異なります。

台襟がポロシャツにあればワイシャツのようなキリッとしたシャツの様に見え、
台襟がポロシャツになければTシャツのようなラフなシャツの様に見えるのです。

ちょっとイメージしてみてください!
かっちりとしたスーツを着たお父さんと、Tシャツにスウェットのようなカジュアルな服装のお父さんとでは、
どちらのほうがおしゃれに見えるでしょうか?

そう!かっちりとしたスーツを着たほうが、同じお父さんであればおしゃれに見えますよね。

人間は不思議なもので、かっちりとしたスーツのようなドレス感がでている服のほうが、
カジュアルな服装よりも本能的におしゃれだと判断する
のです!

ポロシャツをこれに当てはめれば、台襟はおしゃれに見せるため必ず必要であるものと理解できるでしょう。

ということで、ポロシャツを選ぶために最初にすべきことは、ポロシャツに台襟が付いているのか確認しましょう!

ポロシャツの色や素材について

 

ポロシャツに台襟が付いているのか確認が済んだら、次はポロシャツの色や素材について確認をしましょう。

ポロシャツの色については、お父さんの体型で決めてください。

多少余分なぜい肉が付いてしまった体型のお父さんには濃い色である黒色や紺色、濃い青色などが良いでしょう。

逆にきちんと体型・体調を維持しているお父さんにはアナタの好きな色にしてあげて問題はありません。

次に素材についてですが、汗がすぐに乾いたり消臭効果があったりなど、ポロシャツを作っている会社によっていろいろな特徴があります。

その中でも重要なのは素材のツヤです!

サいお父さんでもおしゃれに見せるためにはポロシャツの素材(生地)にツヤがあるものを選んでください!

えっ!ツヤとおしゃれと同関係があるの?と思ったアナタにご説明します。

先程もお伝えしましたが、人間はドレス感のある服のほうがおしゃれに感じます。

ドレス感のある男性の服のなかで1番といえばタキシード!

結婚式や表彰式などで着るタキシードはとってもツヤがありますよね。

ツヤはドレス感を印象付ける大切な要素なのです!

スポンサードリンク

まとめ

今回は、父の日プレゼントに困ったときに役立つ、ダサいお父さんでもおしゃれに見えるポロシャツの選び方についてご紹介しました!

復習となりますが、ポロシャツを選ぶときには、初めに台襟を確認!

次にポロシャツの色を選び、最後に素材(生地)のツヤを確認しましょう!

これだけで父の日プレゼントの悩みとダサいお父さんにサヨナラできますよ!ぜひお試しくださいね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク