大人から子供まで楽しめるゲームをプレイする事ができる、みんなが大好きな任天堂スイッチですが、
ついにオンライン有料化が発表されました!


今までは無料で楽しむことが出来た任天堂スイッチのオンラインですが、
有料化されるのはいつからなのでしょう?


また、有料化された任天堂スイッチオンラインの月々の料金や支払い方法とは?


任天堂スイッチのオンライン加入方法も合わせて、
今回は任天堂スイッチのオンラインについて詳しくご紹介します!

スポンサードリンク

任天堂スイッチのオンラインの有料化時期




以前から有料化されるとの話が出ていた、
任天堂スイッチのオンラインですが、
遂に有料化の時期が任天堂から発表されました!


任天堂スイッチのオンラインが有料化されるのは、
2018年9月からになります!


現在、スプラトゥーン2やマリオカートなどで、
オンライン対戦を無料で楽しめているスイッチユーザーには、
それも残すところ後4ヶ月弱となってしまいました。


任天堂からも、オンラインプレイの無料体験は、
2018年9月の有料化正式スタートをもって終了する
と発表されており、
なんとも寂しく悲しいニュースとなってしまいましたね。


任天堂は無料で楽しめていたオンラインを、
なぜ有料化するのでしょうか?


それは、任天堂スイッチが世間に浸透した今日現在、
オンライン対戦をするときに使用するサーバーの管理などを、
スイッチ普及のため無料で提供してきた任天堂が、
そろそろユーザーから費用を負担してもらおうという大人な判断をしたといったところでしょうか。


ライバルゲーム機であるプレステ4もオンラインは有料ですし、
有料化の流れは致し方ない面もありますね。


ともあれ、2018年8月までは無料のままですから、
それまでは安心して任天堂スイッチのオンラインを楽しみましょう!

任天堂スイッチのオンライン料金や支払い方



有料化される任天堂スイッチのオンラインですが、
気になる料金についてご紹介します。


オンラインサービスには2種類のプランがあります。


1つ目が、1つのアカウントで利用する個人プラン。



2つ目が、最大8アカウントまで利用できるファミリープラン。



ちなみに、どちらの料金も税込み価格です。


個人プランを見ると、
契約期間の1番短い1ヶ月の料金が300円=1日10円
もう少し長い3ヶ月の料金が800円=1日約9円
1番長い12ヶ月が2,400円=1日約7円と、
長い期間を選んだほうが1日当たりの料金が安くなっていますね。


もちろん、1番料金の高い1ヶ月の契約でも、1日10円でオンラインで遊べるならば、
ライバル機のプレステ4とくらべても十分安いです。(プレステは12ヶ月で4,672円)


もう一方のファミリープランを見ると、
契約期間は12ヶ月しかありませんが、最大8アカウントまで利用できるということなので、
もし、2アカウント以上利用するのであれば、個人プランで契約するよりもお得になります。


1人で任天堂スイッチのオンラインを楽しむなら個人プランを、
家族や友達とアカウントを分け合って楽しむならファミリープランがおすすめです!


ファミリープランを選ぶ場合の注意点として、
プラン加入前に任天堂スイッチの設定から
アカウントを利用する人のファミリー設定を忘れずにしておきましょう。


なお、任天堂スイッチのオンライン料金支払い方については、
任天堂イーショップや任天堂ホームページから
クレジットカードを使用して支払うことになるため、
クレジットカードの準備を忘れすにしておきましょう。


任天堂プリペイドカードや銀行振込などでの支払いについては、
まだ対応が決まっていないようなので、
もし発表があれば追記させていただきます。

任天堂スイッチのオンライン加入方法



任天堂スイッチのオンライン加入方法はどうなっているのでしょうか?


任天堂スイッチのオンライン加入は、
有料化が始まる2018年9月から手続きをすることが出来るようになります。


すぐにでも加入したい気持ちをぐっとこらえて、
今はその時期が来るまで待ちましょう。


加入場所は、任天堂イーショップか任天堂ホームページからできるそうです。


オススメは、
スイッチの本体から任天堂イーショップへ行くのがわかりやすくていいと思いますよ。

スポンサードリンク

まとめ



今回は、2018年9月から有料化されることが発表された、
任天堂スイッチのオンラインについてご紹介しました。


任天堂スイッチのユーザーとしては、
有料化されることは仕方がないので、
有料化によってサーバーがより安定するなどのメリットに期待しましょう!


最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク