2018年11月26日に久しぶりに自身のブログを更新した、175RのボーカルShogoさんが、
現在、フィリピンのセブ島に住んでいるということで話題になっています!


Shogoさんはブログの中で何枚か画像を載せているのですが、
その中の1枚、セブ島の自宅に飾っているクリスマスツリーがかなりヤバイ事になっています!


その衝撃的なクリスマスツリーとはいったいどんなものなのか!


今回の記事でご紹介しますね!

スポンサードリンク


175R Shogoとは






175R(イナゴライダー)のShogoさんは1980年3月24日生まれの38歳。


過去には参議院議員の今井絵理子さんと結婚していたことで有名です。





『障害を持つ自分の子供が嫌で、離婚した男』といったイメージを持つ人も多いのではないでしょうか。


そんなShogoさんですが、今では石井あみさんと結婚をして、今年の夏からセブ島に住んでいるそうです。





芸能人との再婚、そして海外生活なんて、なんだかイメージ通りの芸能人!って感じです。

175R Shogoのセブ島自宅のクリスマスツリー



そんな生活を送っている175RのShogoさんですが、久しぶりに更新したブログでは、
現在住んでいるフィリピンのセブ島のクリスマスツリー画像を数枚載せていました。





こちらはセブ島のショッピングモールのクリスマスツリーでしょうか。





こちらはホームセンターのクリスマスツリーのようですね。


このあとにShogoさんの自宅のクリスマスツリー画像が出てきます。


これまでの2枚の画像は、どれも立派できらびやかなクリスマスツリーだったので、
芸能人であるShogoさんの自宅のクリスマスツリーも、外国風のさぞかしおしゃれなやつなんだろうなと思っていました。





えっ!


これって、ドンキホーテとかで売っている安っすいやつじゃ~ん!


本人コメントでは『コンパクトでよし!』と書いてありますが、
ここまで期待させておいてそりゃないよ!とガックリ・・・


芸能人がブログで紹介するクリスマスツリーとしてはかなりヤバイレベルです!

クリスマスツリーとシュプリームのバンブーカーテン



かなりガッカリなクリスマスツリーを紹介してくれたShogoさんですが、
そのクリスマスツリーとともに写っていたものも衝撃でした!





クリスマスツリーの横に写っているもの、
それはシュプリームのバンブーカーテンです!


2017年にシュプリームで発売されたもので、いまでは新品を探すのは難しいですが、
楽天でプレミア価格がついたものを発見しました。



クリスマスツリーとカーテンの価格の高低差がすごすぎる!


人それぞれ好きなブランドやこだわりがありますから、他人にとやかく言われたくはないと思いますが、
横にシュプリームのバンブーカーテンを飾るなら、
もう少し良いクリスマスツリーにしても良かったのでは!
とツッコミたくなりますね。

スポンサードリンク


まとめ



今回は、175RのShogoさんがブログに掲載した、
セブ島の自宅にあるクリスマスツリーについて紹介しました!


皆さんにもこの衝撃を共感していただけたら幸いです。


最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク