2018年2月8日放送の『超人女子』に出演するモデル・東あずささんが、番組内で披露したふくらはぎの筋肉について話題になっています!


モデルでありながらブラジリアン柔術家でもある東さんのふくらはぎの筋肉はグッと締まって美しいのでしょうね。


今回は超人女子でそのチカラを発揮した東さんのふくらはぎの筋肉についてフォーカスをしていきましょう!
また、モデルとしても活躍している東さんのかわいい画像も合わせてお楽しみください!


スポンサードリンク


東あずさのふくらはぎの筋肉






東さんが超人女子の企画で引き締まったふくらはぎの筋肉を披露するのですが、いったいどんなふくらはぎをしているのでしょうか?


東さんはハーフ美女な顔をしているため、もしかしたら外国人のお父さん、もしくはお母さんの遺伝的影響によってふくらはぎにきれいな筋肉が付いているのかも!と考える人は多いでしょう。
しかしながら、東さんがハーフだという事実はないため(日本人だとも宣言していませんが)どうやらこれは違うようです。





モデルの東さんのもう一つの顔といえばブラジリアン柔術家!見た目はかわいいのに中身はストロングな東さんのギャップに驚きです!
ブラジリアン柔術で日々トレーニングをしていることによって、東さんの美しいふくらはぎの筋肉が出来上がったということが正解でしょう。

東あずさのかわいい画像



ストロングな東さんもステキではありますが、やっぱりモデルのときのかわいい東さんが魅力的ですよね。
そんなわけで、ブラジリアン柔術家ではなくモデルのときのかわいい東さんの画像をご紹介します。





東さんの身長は167センチと、モデルとしてはそれほど背が高いわけではありませんが、この画像では東さんの長くきれいな手足の影響によってとてもスタイルがよく見えますね。
背中に背負うは大漁旗ということで、東さんの出身地である岩手県大槌町をイメージしたものかもしれません。震災で大きな被害をうけた大槌町ですが、これを観光ポスターに使用したら盛り上がるのではないでしょうか。関係者の方はぜひご検討を😁





東さんは鍛え上げられたボディが魅力的ですが、顔立ちも印象的な目に整った鼻や口などパッと見では外国人か!と思ってしまう美しさですね。
もしかすると、本当にハーフ美女なのかもしれません。なにかきっかけがあればカミングアウトするかもしれませんね。

スポンサードリンク


まとめ



今回は超人女子に出演した東あずささんについてまとめていきました。


あの美しいふくらはぎの筋肉はハーフ美女なのかもしれないという謎と、ブラジリアン柔術でトレーニングをした努力が混ざって出来上がっているんですね。


また東さんのモデルバージョンの画像もとてもかわいいものでした。


東さんのこれからの活躍に期待です!


最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク