【沸騰ワード10】でメイプル超合金のカズレーザーさんが、静岡県の浜松市にある、航空自衛隊浜松広報館『エアパーク』を訪れ話題になっています!


番組では、迷彩服を着たり、普段は触ることができないブルーインパルスの機体に触って、カズレーザーさんは大興奮!


カズレーザーさんのようなマニアな視聴者はもちろん、そうでない視聴者も『エアパークに訪れてみたい!』と思ったのではないでしょうか!


そんなあなたにお役に立つため、今回は航空自衛隊浜松広報館『エアパーク』についてご紹介いたします!

スポンサードリンク


航空自衛隊浜松広報館エアパークの駐車場について






【沸騰ワード10】でカズレーザーさんが訪れた、航空自衛隊浜松広報館エアパークの駐車場は無料です!


『無料ということは、エアパークから少し離れた未舗装の駐車場じゃないのかしら?駐車できる台数も少ないのでは?』と心配されたあなた!


そんな心配にはおよびません!


エアパークの駐車場は、施設のすぐ隣にあり、アスファルトできれいに整備されています!


駐車可能台数も驚きの146台!


駐車場の広さについても、大型観光バスが停められるぐらい大きなスペースがあるということで、駐車が苦手なドライバーでも安心して停めることができますね。


このように、車で訪れても駐車場に困らないエアパークですが、1つだけ問題があります。


それは、エアパークには住所がない!


遠方からエアパークに車で訪れる人は、カーナビで目的地を設定すると思いますが、
エアパークは航空自衛隊の基地内に施設があるため住所がないんです!


住所がなくても電話番号はあるでしょ?と考えたあなた。


調べてみると、エアパークのホームページではこのような記載が。

カーナビゲーション搭載車両でご来館される際の対応について
ご来館の際、当館の直通電話番号(053-472-1121)をカーナビゲーションに入力した場合、浜松広報館へ誘導されない事象があるため、以下のデータを入力願います。
東経: 137度 42分 47秒
北緯:  34度 44分 36秒



まさかの緯度の入力をおすすめしているとは!


さすがに緯度を入力するのは難しいでしょうから、やっぱり施設名称入力が1番いいのではと思います。

航空自衛隊浜松広報館エアパークの混雑時間について






せっかく航空自衛隊浜松広報館エアパークへ訪れたものの、駐車場や館内が混雑していたら大変ですよね。


混雑を回避するために多くの紹介文では、『平日に訪れるとすいてます!』と書かれていますが、
『いやいやちょっとまって!平日に行けるならわざわざ混雑時間で検索しないよ!』ってツッコミたくなりますよね。


では、土曜、日曜、祝日など、多くの人達がお休みの日にしか行くことができない場合はどうするのか!


それはやっぱり、開館時間、または閉館時間近くに行く!しかありません。


エアパークは、駐車場は無料!入館も無料!迷彩服に着替えも無料!飛行機のコックピットに座ったり、シュミレーターを体験したりも無料!と、
お財布にとても優しい施設なので、休日はどうしたって混みます。


そのため、休日に訪れる場合は、開館時刻の午前9時、または閉館時間の午後4時近くがベストになります。


館内の所要時間は約1時間30分なので、閉館時間近くに訪れる場合は、午後2時30分ごろをおすすめします。

スポンサードリンク

まとめ



今回は【沸騰ワード10】でカズレーザーが訪れた航空自衛隊浜松広報館エアパークについて、駐車場や混雑時間はどうなのかご紹介しました。


日常とはかけ離れた航空自衛隊の世界を体験に、ぜひ訪れてみてはいかかがでしょうか!


最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク