パンダうなぎが静岡県の浜松市にある浜名湖で見つかったことが話題になっています!


パンダだけどうなぎなのか?それとも、うなぎだけどパンダなのか?聞きなれない名前だけにどんな生物なのでしょうか。


これに合わせて、パンダうなぎの販売しているお店や、パンダうなぎの価格についてもご紹介します。

スポンサードリンク

パンダうなぎがいる浜松市の浜名湖とは






パンダうなぎが見つかったのは静岡県の西側にある浜松市です。浜松市には浜名湖と呼ばれる汽水湖があります。
汽水湖とは一部が海とつながった湖のことで、つながっていることにより淡水と海水が混ざった浜名湖では、海水に住む生物と淡水に住む生物の両方が共存しています。


そのような日本でも珍しい汽水湖の浜名湖で、10万匹に1匹とも言われている、これまた珍しい『パンダうなぎ』が発見されました。
東京の上野動物園ではパンダのシャンシャンが大人気ですが、浜名湖のパンダうなぎの湖湖(ココ)は人気はどうなんでしょうか?


見た目は本家パンダほどのかわいさは無いものの、白い肌に黒い模様はパンダと同じ!しかもめったに生まれてこない貴重なパンダ模様ということで、本物のパンダよりも見る価値はあるかもしれません。
そんなパンダうなぎは、浜名湖にあるウオットという施設で飼育されています。本家のパンダのように先着順のチケットなどは必要ないので、ぜひこの貴重なうなぎを見に行ってみてくださいね。
パンダうなぎを見た後は、浜松名物のうなぎの蒲焼きに舌鼓で決まりです😁

パンダうなぎの販売価格






とっても珍しいパンダうなぎですが、もしかしたらその愛嬌のある姿に一目惚れをして、ぜひお家で飼育してみたいと思う人もいるかもしれませんね。
パンダうなぎは購入出来るのか調べてみました。すると、人間は貴重なものは集めたくなる習性があるためなのか、以外にもペットショップで売られているではありませんか!
でも10万匹に1匹という確率で生まれてくるパンダうなぎなのでそれなりの値段はしそうですね。


取扱のあるお店などを確認してみたところ、個体によって値段はバラバラではあるのですが、1匹平均5,000円程度はするようです。
水槽で飼育する魚のくせに5,000円は高いと思えますし、これだけ希少なパンダうなぎなので5,000円は安いのではとも思えてしまう価格設定ですね。
まあ、5,000円あれば特上のうなぎを老舗のお店で食べることが出来るのですが😁

スポンサードリンク

まとめ



今回は浜松市の浜名湖にある施設、ウオットで飼育されているパンダうなぎについてご紹介しました。


パンダ模様のうなぎとは珍しく縁起物のような感じがします。パンパンと拝んでおけば今年1年、いいことがあるかもしれませんね。
興味をもたれたならばぜひ見に行くことをおすすめします!


最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク