2018年2月27日の日本時間午後5時に、陸上界のスーパースターであるウサインボルトがツイッターでサッカーチームと契約したことが話題になっています!


陸上を引退後はサッカー選手になると公言していたウサインボルトですが、ここにきて本当にプロサッカー選手となることが出来たのでしょうか?


またウサインボルトが入団テストを受けると言っていたドルトムントの動きについても合わせてご紹介します!

スポンサードリンク

ボルトがサッカーチームと契約したことを発表!




ツイッターでサッカーチームと契約したことを発表したウサインボルトですが、本当にプロサッカー選手になれたのでしょうか?
今回の発表をよく読んでみると、実はイギリスのマンチェスターのオールド・トラフォードで開催される、英国ユニセフ主催のチャリティーマッチ「サッカー・エイド」に出場するということのようです。
大方の予想では、以前から噂になっていた国内リーグを7度制している南アフリカの強豪クラブ「マメロディ」への入団を発表するのではないかと言われていましたが、そんなことはまったく無くウサインボルトにまんまとやられてしまいました。
そりゃ誰だって『サッカーチームと契約した』と聞けばプロサッカー選手になったと思いますし、まさかチャリティマッチに出場するサッカーチームと契約したとは思わないでしょう。
さすが100メートルと200メートルの記録保持者、物事の伝え方も凡人とは違いますね!


ドルトムントでの入団テストの行方




ウサインボルトが出場するチャリティマッチは2018年6月10日に行われますが、その3ヶ月前の3月にウサインボルトはドイツのサッカーチームであるドルトムントの入団テストを受ける事になっています。
ドルトムントといえば我らが日本を代表するサッカー選手の香川真司が在籍していることで有名なチームですね。
日本とも馴染みのあるサッカーチームの入団テストを受けるということでウサインボルトを応援する日本人は多いのではないでしょうか。
香川真司とウサインボルトが同じユニフォームを着て、香川のパスを受けたボルトがゴールを決めるなんて、想像しただけでワクワクしてしまいますね!



しかし、ウサインボルトがドルトムントでプロサッカー選手として活躍するのは現実的には厳しいのではと思います。
たしかに並のサッカー選手では追いつくことが出来ないウサインボルトのスピードは魅力的ではありますが、サッカーは1試合90分あるため、ストップアンドゴーが連続する運動の中、果たしてあのスピードでどれくらいの距離を走ることが出来るのかギモンです。
ウサインボルトの使用方法としては短時間の出場で試合の流れを変えるジョーカーのような使い方になるでしょうか。



選手としての価値はギモンなウサインボルトですが、商業的価値となれば魅力的なものがあるでしょう。
観客の増員はもちろん、ユニフォームやグッズの売上も見込めますし、各国に販売する試合の放映料等も期待できるのではないでしょうか。
こういったことを踏まえればドルトムントでウサインボルトのサッカー人生がスタートするかもしれませんね。

スポンサードリンク

まとめ



今回はツイッターでサッカーチームと契約したことを発表したウサインボルトについてフォーカスしてみました!
チャリティマッチといえどもウサインボルトがどんなプレーをするのか気になりますね。



そしてウサインボルトが入団テストを受けるドルトムントについて、入団テスト合格となるのかについてもお伝えしました。
もしドルトムントで不合格となったら、次はJリーグにチャレンジしてくれるとうれしいですね!



最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク